モテる女になる方法(4) モテを引き寄せる考え方


世の中のモテる女性は「モテたい」と考えているかというと、そうでもありません。
むしろ、普通に暮らしているだけなのにモテる、という人が多いように思います。

逆に「モテたい、モテたい、モテたい…」といつも考えているとなぜかモテません。
モテたいオーラが過剰放出されてしまうせいでしょうか?
特に男の人は女性よりわかりやすいですよね。
モテたいオーラがでまくってて、思わず避けてしまう、あの感じ。

スポンサードリンク

【これがモテを遠ざける】

1. 「モテたい、モテたい…」と考える
2. 「なぜ私はモテないんだろう?」と考える
3. 「どうせ私はモテないし」と考える
4. 「どうしてあの子は私よりモテるの?」と考える
5. 周囲の男性を過剰に意識した発言・行動する(心配しなくても、誰も見てません)
6. 恋愛経験やモテ経験を自分から積極的に話す(モテてないことがモロバレです)

特に6.は男性だけでなく、女友達にもうんざりされてしまいますので、注意が必要です。
本当にモテてるやつは、ナンパやお誘いや告白なんてのは特にめずらしい事でもないので、話題にすらしないのですよ。

きいぃ、なんてイヤミな!
と思った、ワタシやあなた!(え?思ってない?そりゃ失敬)
それこそがモテを遠ざけてしまう考え方なんでしょう。

では、モテないスパイラルに陥らないためにはどうしたらよいか。

それは、「モテたい」とか「なぜモテないんだろう?」という考えを頭の外に追い出すこと。

モテている女友達の話を聞いていますと、彼女達は自分が「モテている」とは思っていません。
ただし自分が「モテてない」とも思っていません。
「モテる」か「モテないか」などという事を考える習慣がないのです。
さらに観察したところ、 本人達はモテてる自覚がないのにもかかわらず、
まわりの人間が「あの人はモテる」と噂している場合が多い、とも思います。

「モテる」ためには、「モテる」という考えをやめること。
うーん、なんか禅問答みたいですが、追えば逃げる、逃げれば追う、のアレと一緒ですね。

▼モテる女になる方法 シリーズ(5)
モテる秘訣は笑顔にあり

スポンサードリンク
 

inserted by FC2 system