図解付きメイク方法(6) アイシャドウのぬり方

基本は同系の濃淡3色を使用します。

1. 一番薄い色をまぶたにのせる
一番薄い色
一番薄いアイシャドウをとって、 図の肌色の部分にのせます。 そしてブラシでぼかします。
ここはとことん薄く伸ばして下さい。
色がついているかついていないか、ぐらいで良いです。

2. 中間色をまぶたにのせる
中間色
次に中間色をチップでとって、図の黄土色の部分にのせます。
そのあとブラシで少しぼかします。

3. 一番濃い色をまぶたにのせる
濃い色
最後に一番濃い色をまぶたにのせます。
目の際に濃色をもってくるこることで、目元を引き締めることができます。
また、奥二重の人は二重の部分にのせると、二重を強調することができます。


inserted by FC2 system