1日でキレイになる10の方法(1) 掃除

掃除

掃除の効果

さて、携帯電話の電源を切ったら次は掃除です。

え〜?いきなり掃除〜?めんどくせぇ〜…

普段のワタシはそう思います。

→ そして二度寝に入ります
→ 起きたら17時です → 寝すぎてダルイです
→ ダルイのでゲームでもしてみます → ゲームにハマってご飯を作るのがイヤになります
→ ご飯の代わりに酒を飲むことにします → うっかり飲みすぎて眠くなりました
→ そのまま爆睡 → 次の日へ

これを1ヶ月繰り返したところ、眉毛がつながりました。

掃除には次のような効果があります。

1. 体を動かすことで血流がよくなり新陳代謝が増す
2. 部屋がキレイになると精神的にゆとりができる
3. 気力が増す

ちなみに「お掃除効果」というものもありまして、 いわゆる「テスト前に部屋の掃除を始めたらやめられなくなった」というヤツです。
何かを始める為には、とりあえずそれを始めることです。
すると、なぜだかのめり込んでしまって、結果やめられなくなる…という人体の神秘を体験できるでしょう。
ワタシなどは一時期HTMLにハマってしまい、 毎日18時間のタグを打ちを1ヶ月続けたことがありました。

しかし、ここでパワーの方向性を間違えてはいけません。
方向を見失って掃除にパワーをかけすぎた場合、

1日で部屋がキレイになります。わーい。

今回はあくまで自分がキレイになることにパワーを向けましょう。



掃除でキレイになる10の方法

では早速実践に移りましょう。効率よくキレイになる為に、次のポイントをおさえておきましょう。

1. 掃除時間の目安は2時間
それ以上の時間はかけないようにしましょう。
もちろん15分でも30分でもOKですが、掃除前との差がはっきりわかることが大事です。

2. オソウジ音楽をかけましょう
踊りながら掃除をすれば益々血流が良くなるでしょう。
オソウジ音楽はご自分の好きなもので結構です。 なるべくアップテンポで明るいものが踊りやすいでしょう。
ワタシはSHAKIRAスカパラSean Paulをよくかけています。

3. 散らかっている物を片付けましょう
クローゼットに放り込んでしまっても構いません。見える所がキレイになれば良いのです。

4. 窓を開けましょう
日々蓄積された淀んだ空気を外に逃がしてやるのです。

5. ヒカリモノを光らせましょう
オーディオ機器、スチール製の家具などは掃除効果がわかりやすいです。
クリーナーなどを使って磨くべし!磨くべし!磨くべし!
アニマルクリーナー ダックスフンドで磨くとなごみます。

6. トイレだけは徹底的に掃除しましょう
こびりついた水垢やウ○コは目の毒です。代わりにキレイな小物や芳香剤を飾りましょう。
かわいいチラシやポスターを貼ったり、使わなくなった香水を飾ってもいいかも。

うちはポプリが定番。ポプリブラスに入れてトイレの角へ。ナイスな香り。

7. ベッドをホテル並みに整えましょう
部屋の雰囲気に合わせて枕カバーやシーツも替えるとベストです。
ワタシの場合部屋がアジアンなので、枕カバーもそれに合わせたカラー・素材を使っています。
深緑色の枕カバーなので、ヨダレの痕がわからないスグレモノ。

8. 床の埃を一掃しましょう
綿ボコリが掃除機に吸いこまれていく時の快感を味わって下さい。
もしあなたの部屋がフローリングなら、クイックルワイパー片手に部屋を駆け回るのもよいでしょう。

9. 枯れた植物の葉は除きましょう
茶色く変色しくたびれた葉をみると心もくたびれます。丁寧に除いてやりましょう。
栄養価の高いお米のとぎ汁を与えて自然回復を祈ってもよいかも知れません。
が、重症だったうちの植物は、とぎ汁くらいでは回復しませんでした。

10. 自分の好きな小物、絵、本、CDなどを飾りましょう
好きなものに囲まれることがキレイにつながります。
ワタシは合理主義なので、飾ってキレイかつ使えるものしか置いてませんが...



掃除終了
さあ、掃除が終了しました。

どうですか。不思議と優雅な気持ちになりませんか。
キレイになった部屋にうっとりしてしまいませんか。

ワタシだけですか。そうですか。


inserted by FC2 system